土佐料理 司/土佐料理 ねぼけ
公式オンラインショップ

一本釣り 鰹のたたき

鰹のたたき

たれに漬け込んだ鰹のたたきを、ほかほかご飯にのせて丼に。土佐料理司本店のオリジナルメニューとして好評をいただいている味を、ご家庭用のパックにしました。のり、ねぎ、青じそ、わさびなどお好みの薬味をたっぷりのせてお召し上がりください。

一本釣りのたたきを
贅沢に使用!

商品に使用している鰹のたたきは、余った鰹の
切れ端ではありません! 丼にしてもおいしいたたきの節を贅沢使っています

司本店で、多い時には1日100杯以上も出る超人気メニューを、ご家庭でも手軽に。

今から20年以上前に開発した鰹丼は、店舗でも大人気、メディアでも度々取り上げられる不動のメニュー。当時はあまりなじみのなかった鰹のたたきを、もっと気軽に食べてもらいたい、という思いから開発しました。鰹は、一本釣りの炭火焼仕上げ、商品としても販売している脂の乗ったとろ鰹のたたきを使用し、しっかり寝かせた2種類の秘伝だれに漬け込んでいます。

便利で簡単。パックを開けてご飯にかけるだけで出来上がり。

ご飯の上にパックから取り出した鰹のたたきを盛り付けて、たれをかけるだけ。ランチ、夕食、夜食にも嬉しい立派な一品があっという間に完成します。

お好みで薬味をプラスすればさらに風味がアップ。お茶をかけてお茶漬けにしても美味しくお召し上がりいただけます。

濃いめのごまだれ

昆布と鰹の削り節でとったダシをベースにした秘伝のタレに、ごまの風味をプラス。クリーミーで芳ばしいごまだれは、鰹のたたきと意外な相性です。

しょうが醤油だれ

昆布と鰹の削り節でとったダシをベースに、しょうが醤油で仕上げました。しょうがの風味がアクセントになり、たたきの味をいっそう盛り立てています。

鰹丼はお届けした時に軽く解凍の状態となっている場合がございますが品質に問題ございません。
(商品の仕上がりにより真空の袋を触った時に少しずつ解凍いたします)
※お届けした時に、商品がすべて解凍状態の時はご連絡下さい。

炭火焼 鰹丼

4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示

鰹丼の美味しい食べ方

さいごは茶漬けでさらり

解凍方法
冷蔵庫にて、ゆるやかに解凍。または、袋のまま流水で解凍。
解凍時間はお客様の環境により異なるため、鰹を袋の上から触り、
解凍されているかをお確かめください。
  • 1.まず、ごはん
    丼に炊きたてのごはんをよそい、鰹の切り身を広げて盛り付ける。
  • 2.つぎに、たれ

    パックに残ったたれを、丼にまんべんなくまわしかける。
  • 3.薬味あれこれ

    刻みねぎ、しょうが、みょうがの千切り、のり、錦糸玉子など、好みにあわせて薬味を盛り付ける。

    半分くらい食べたところで、熱々のお茶を注いで茶漬けにするのもおすすめ。